蛍光灯でも育つ!日陰、暗い部屋に強い観葉植物29選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日の当たらないお部屋でも観葉植物を楽しめたら嬉しいですよね。
しかし、日光が当たらない場所では多くの観葉植物は弱ってしまいます。
そんな時「日陰でも育てやすい観葉植物を調べるのは大変。」「日の当たらない玄関や、お風呂場でも観葉植物を飾ってみたい」そんな悩みを持っている方もいるかもしれませんね。
私達は日ごろ様々な観葉植物に接しながら、飾る場所に応じて観葉植物を選びます。
今回は日陰でもこれはいけるという観葉植物を一挙に紹介します。
また、日陰はもとより多湿にも強い、寒さにも強い観葉植物も合わせて一挙に紹介します。
このサイトを参考にすれば、もう観葉植物選びに困ることはないでしょう。

まず知りたい観葉植物がこの記事にあるのかをチェックできるよう、日陰と寒さの耐性が一目でわかる相関図を作成しましたのでご覧ください。

小さい(卓上)サイズの相関図

プレゼンテーション1
大型、中型サイズの相関図

プレゼンテーション2

知りたい観葉植物はありましたか?
それぞれ目次に番号を掲載をしています。ぜひチェックしてみてください。

目次

1.半日陰、日陰ってどんな場所
2.日陰、半日陰に耐える観葉植物
2-1.室内卓上サイズ編
①アグラオネマ、②ポトスライム、③ホヤカルノサ、④オキシカルジューム、⑤テーブルヤシ、⑥ヒメモンステラ、⑦スパティフィラム
2-2.室内中型編
⑧ドラセナコンパクタ、⑨ワーネッキ・レモンライム、⑩ホンコン、⑪ケンチャヤシ
2-3.室内大型編
⑫マッサンゲアナ、⑬アレカヤシ、⑭高性チャメドレア、⑮セフリジー
3.日陰、多湿に強い観葉植物
3-1.お風呂場編
⑯アジアンタム、⑰シンゴニューム、⑱アスプレニウム、⑲プテリス、⑳ツデー
4.日陰に耐え、寒さに強い観葉植物
4-1.卓上サイズ編
㉑フィカス・デコラ、㉒ホンコン、㉓オリヅルラン
4-2.中型編
㉔モンステラ、㉕ポニーテール、㉖ユッカ
4-3.大型編
㉗シュロチク、㉘ビネンディッキー、㉙マングーカズラ
5.日陰で枯らさない方法
6.まとめ

1.半日陰、日陰ってどんな場所

「半日陰」とはレースのカーテン越しのような直射日光を遮光した場所を指します。「明るい日陰」とも呼びます。
「日陰」とは日光が当たらず、蛍光灯や室内照明だけが当たる場所を指します。
植物の育て方に半日陰で育てると書かれてあることがありますが、表現があいまい過ぎてわかりづらいと思われる方もいるかもしれませんので、ここではっきりと定義づけをしておきますね。

そのほかにも、一日の半分は日光が差し込む場所は「半日、日陰」と呼びます。

窓がない玄関など蛍光灯の光しかないときは、日陰に耐える植が適しています。
また、室内照明を日中は消している寝室でレースのカーテン越しに日光が注ぐような場所は半日陰の植物が適しているといえます。

日陰と半日陰の定義がわかりづらい方は『耐陰性バツグン!!暗い部屋でも元気に育つ観葉植物30選』にわかりやすい写真付きで紹介しています。紹介している観葉植物の種類はほぼ一緒ですが、置きたい部屋から観葉植物を選ぶ時には参考になると思いますので、併せてご覧ください。

2.半日陰、日陰に強い観葉植物

ここでは日陰に耐えられる観葉植物をサイズ別に紹介していきます。
室内に飾る場合、玄関寝室などに適した種類ばかりです。
それでは見ていきましょう。

2-1.室内卓上サイズ編

① アグラオネマ

アグラオネマ1

乾燥:強い
耐寒性:8℃以上
日陰といえばアグラオネマ。というぐらい日陰によく耐える品種です。寒さと直射日光が苦手ですが、室内で育てる場合はあまり気にならないはず。 一般的にそれほど大きくならないため、長期間にわたって鑑賞ができるのもポイントです。
アグラオネマの中では、銀青色の斑入りの葉が美しいシルバーキングがよく市場に出回っています。こちらの写真はアグラオネマ・プシュードブクテアツムという品種です。シルバーキングより丈夫で日陰にも長期間耐えられます。 ぜひチェックしてみてください。

②ポトス・ライム

ライムポトス2

乾燥: 普通
耐寒性 :5℃以上
ポトスは初心者にも育てやすいおすすめの観葉植物です。色んな品種があり、葉がライトグリーンの“ライム”(写真)や白の斑が入った“マーブル”、品種改良から生まれたポトス・エンジョイなどがあります。その中でも特に日陰に耐えたのはポトス・パーフェクトグリーンという品種でした。長期間日陰で育成できる数少ない品種ですので、ぜひチェックしてみてください。
ただし、どれも寒さには弱いので、冬は5℃以上確保することを心掛けてください。

③ ホヤ・カルノサ

ホヤ

別名:サクララン
乾燥: 強い
耐寒性 :5℃以上
厚みのある葉と、淡い桜色の花を咲かせることからサクラランとも呼ばれます。
乾燥に強く、日陰でも丈夫に育ちますが、花を咲かせたい場合は明るい日陰で管理してください。
カルノサのほかにも、ハート形葉を持つのホヤ・カーリーが人気でラブ・ハートなどの別名で販売されています。
非常に育てやすい品種で、ほっておいても元気に育つため、面倒な手入れが苦手な方にもおすすめです。

④ オキシカルジューム

オキシカルジュウム (1)

別名:ヒメカズラ
乾燥: 普通
耐寒性 :5℃以上
アグラオネマに次いで日陰によく耐えるオキシカルジューム。生長も早く、水管理も容易なためとても育てやすい品種です。
ただオキシカルジュームは葉色が濃い緑で、華やかさに欠けます。彩りを添えたい場合は葉に黄色の斑が入る“ブラジル”や、ライトグリーンが美しい“ライム”などがおすすめです。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

⑤ テーブルヤシ

テーブルヤシ1

別名:コリニア・エレガンス
乾燥: 普通
耐寒性 :普通(5℃以上)
卓上サイズで南国ムード満点のテーブルヤシは見た目もかわいらしく、育てやすい人気の観葉植物です。メキシコなど中南米が原産の小型のヤシ科の植物で、ヤシ特有の南国なイメージと光沢のある美しい葉、風に揺れる涼しげな雰囲気が人気の理由です。
明るい場所を好みますが、暗さにも強く、室内でも元気に育ってくれます。冬に暖房などで乾燥した室内に置くとハダニが発生し易くなるため、加湿器や霧吹きで葉の表面に水分を与えることで防止しましょう。

⑥ ヒメモンステラ

ヒメモンステラ ミニマ

別名:ラフィドフォラ・テトラスペルマ
乾燥: 強い
耐寒性 :10℃以上
切れ込みの入った特徴的な葉がエキゾチックな雰囲気が人気の「ヒメモンステラ・ミニマ」。
日陰に強く暗めの場所でもどんどんツルを伸ばすので、室内でも育てやすいのが特徴です。すくすく育っていく姿にきっと愛着がわいてくるでしょう。
テーブルや棚の上に置いて楽しむことができて、お部屋のインテリアやオフィスの緑化にうってつけです。

⑦ スパティフィラム

スパティフィラム (1)

別名:スパㇱフィルム
乾燥: 普通
耐寒性 :10℃以上
光沢のある葉と白い花が特徴で、明るい日陰で育てると年中可愛らしい花を咲かせます。花が終わったあとそのままにしておくと株が弱っていますので、花茎の付け根から早目に切り取ってください。
日陰にもよく耐えますが、花を楽しみたい場合は直射日光を避けた明るい日陰に置く方がいいでしょう。
寒さには弱いので冬場は窓から離して管理してください。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

2-2.室内中型編

⑧ドラセナ・コンパクタ

ドラセナ (6)

乾燥: 強い
耐寒性 :10℃以上
アオワーネッキの矮性種で、半日陰、乾燥に強く、丈夫な観葉植物です。
寒さと直射日光が苦手ですが、室内で育てる場合はあまり気にならないはず。
 また生長が遅いため、長期間にわたって鑑賞ができるのもポイントです。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

⑨ワーネッキ・レモンライム

ドラセナ (18)

乾燥: 強い
耐寒性 :10℃以上
鮮やかなレモン色の斑が入る葉がとてもさわやかな印象を与える観葉植物です。
明るい日陰~日陰まで置き場所を選びません。ただし風通しが悪く乾燥した場所は苦手なので、こまめに葉水を与えてください。
コナカイガラムシや、ハダニの発生を防ぎ、葉の通夜を瑞々しく保つことができます。
寒さには弱く10℃を下回ると葉が痛んできますので、なるべく暖かい場所で管理してください。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

⑩シェフレラ カポック

シェフレア・アルボリコラ (1)

別名:シェフレラ・アルボリコラ‘ホンコン’
乾燥 :強い
耐寒性 :0℃以上

寒さには0℃まで耐え、乾燥にも比較的強く、室内でも育てられる非常に丈夫な観葉植物です。
その丈夫さは群を抜いてナンバーワンともいえるでしょう。斑(ふ)の入らないホンコンカポックもあり、そちらの方が更に丈夫です。
長期間日陰に置くと葉を落としてしまいますので、室内の明るい場所に移動して2~3日に一度は4時間ほどの日光を当ててください。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

⑪ケンチャヤシ

img61472795

乾燥:強い
耐寒性:0℃以上
 比較的乾燥にも強く、日陰でも育ち、寒さ、病害虫にも強いオールマイティーな観葉植物です。その丈夫さはヤシの仲間でも1、2位を争うほどです。 生長もゆっくりで、大変育てやすい品種です。ただし夏場の直射日光には弱く、葉が焼けてしまうため、半日陰、日陰で管理してください。

photo by:http://item.rakuten.co.jp/flower-corp

2-3.室内大型編

⑫マッサンゲアナ

マッサン2

別名:幸福の木
乾燥: 普通
耐寒性 :10℃以上
半日陰でも丈夫に育つ「幸福の木(マッサンゲアナ)」。太い幹から溢れ出るような、美しい葉っぱが魅力です。ハワイではこの木を家の前に置くと幸せが訪れると言われていることから幸福の木と呼ばれるようになったそうです。
鮮やかな斑入り葉と育てやすさでインテリアグリーンの定番となっています。縁起の良い木とされ、新築祝いや開店祝いなど贈答用におすすめです。

⑬アレカヤシ

アレカヤシ2

別名:コガネタケヤシ
乾燥: 弱い
耐寒性 :8℃以上
スタイリッシュな人気のインテリアグリーンとして定番のアレカヤシ。黄緑色の葉が優雅で風が吹くと葉っぱのサラサラとした音が耳に心地よく、同時に南国気分も味わえます。
半日陰でも丈夫に育ちますが、長期間日陰に置くと形が崩れてしまうため、時々日光に当てる工夫が必要です。
水をよく吸うため、毎日土の状態を確認して、水を切らさないように管理してください。

⑭高性チャメドレア

コーセーチャメ

乾燥: 普通
耐寒性:5℃以上
一般的にはあまり知られていないのですが、大変強い品種です。照明の灯りだけでも育ち、寒さも強く、夏の葉ダニもつきにくいオールマイティーな観葉植物です。ヤシ科の中でも総合的な評価(耐陰・耐寒・耐乾燥)でケンチャヤシと1、2位を争うほど。強くて育て易いヤシの木を探されている方に大変お勧めです。

⑮セフリジー

セフリジー

乾燥: 普通
耐寒性:0℃以上
幹が節のように見え、風に揺れる笹のようなさわやかな印象を持った観葉植物です。
半日陰、寒さに強く育てやすいのも特徴です。あまり横に広がらず置き場所に困りません。和室、洋室どちらでもよく合います。

3.日陰、多湿に強い観葉植物

ここでは高温多湿を好み日陰での育成にも適した観葉植物を紹介していきます。
品種選びが困難なお風呂場でも活躍します。

あまり長期間暗い場所に置き続けるとどんな観葉植物でも枯れてしまいますので、日頃、明るい日陰などで日光浴をさせてください。

また風通しが悪いと枯れてしまいますので、普段はお風呂場の扉を開けたり出窓をあけて換気をするなど、風通しを良くするように心がけてください。
それでは見ていきましょう。

⑯アジアンタム

アジアンタム

別名:カラクサホウライシバ
乾燥:弱い
耐寒性:5℃以上

繊細な葉が風にそよぐ姿が涼しげな観葉植物です。
葉裏に黒や茶色の粒々ができるのですが、これは胞子が入っている胞子のうといって、病虫害ではありません。
多湿を好むため鉢土が乾いたらたっぷり水を与え、春、秋、冬は霧吹きなどで葉水も与えてください。
乾燥には弱いため、エアコンの近くには置かないようにないように。湿度不足で葉がチリチリになります。
夏は鉢土が乾かないように毎日水を与えますが、蒸れると枯れてしまうので、葉水は控えてください。

⑰シンゴニューム

シンゴニウム (3)
別名:シンゴニューム
乾燥 :普通
耐寒性 :5℃以上
耐陰性があり過酷な環境下でも丈夫に育つ、おすすめの観葉植物です。
つるが伸びてきたらカットして、挿し木で増やすこともできます。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

⑱ アスプレニウム

アスプレニウム (5)
別名:タニワタリ
乾燥:普通
耐寒性:5℃以上

葉が放射状に豪快に広がるシダの仲間です 耐陰性が強いのが特徴で、暗い場所でも育ちます、もともと高温多湿を好むのですが、乾燥にも耐えます。ほっておいても早々枯れることがないその頑丈ぶりは多忙で世話が心配という人にはぴったりです。
直射日光にあたると葉が焼けてしまうため、明るい日陰で育てるのがポイントです。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

⑲ プテリス
プテリス (7)

別名:イノモトソウ
乾燥:普通
耐寒性:5℃以上
プテリスは葉の色が淡い緑色からグレイがかった緑色までバリエーションが豊富なシダの仲間です。
写真はプテリス“アルボリネアタ”で比較的よく出回っている品種です。
高温多湿と半日陰を好み、寒さにも強いため育てやすい品種でお風呂場でも管理できます。
ただし乾燥に弱いため水を切らさないように注意し、霧吹きで葉水も与えてください。
また水をためると枯れることがあります。受け皿にたまった水は必ず捨てるように。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

⑳ ツデー

ボストンファン (3)

別名:ネフロレピス、セイヨウタマシダ
乾燥:普通
耐寒性:5℃以上

シダの仲間で、室内であればどこでも楽しめる観葉植物です。
直射日光を避けた明るい日陰で育てるのが最適ですが、日陰でも耐えるので場所を選びません。もちろんお風呂場でも大丈夫です。
水が足りないと葉が落ちるので、水は鉢底から流れ出るまでたっぷりと与えてください。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

浴室向けの観葉植物は『浴室で元気に育つ観葉植物12選と、育てるときの3つのポイント』にさらに詳しく紹介をしています。飾り方のポイントまで説明をしていますので、興味がある方は是非一度目を通してみてはいかがでしょうか。

4.日陰で寒さにも強い観葉植物

ここでは日陰だけでなく寒さにも強い観葉植物をサイズ別に紹介していきます。
室内では玄関や寝室などでも十分に育てることができます。
それでは見ていきましょう。

4-1.卓上サイズ編

㉑デコラゴム

フィカス・エラスティカ・デコラ (1)1

別名:マルバインドゴムノキ
乾燥:強い
耐寒性:0℃以上
原産国では樹液から天然ゴム採取のために栽培されていたことから、通称名「ゴムノキ」と呼ばれるようになりました。
寒さや乾燥に強く、日陰にも耐え、どんな環境でもなじみやすい強健さを持っているため、初心者にも育てやすい品種です。
乾燥した室内で管理するときは霧吹きで葉に水を与えると、美しく葉を保つことができます。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

㉒ホンコン

ホンコン

別名:シェフレラ・アルボリコラ‘ホンコン’
乾燥 :強い
耐寒性 :0℃以上

寒さには0℃まで耐え、乾燥にも比較的強く、室内でも育てられる非常に丈夫な観葉植物です。
その丈夫さは群を抜いてナンバーワンともいえるでしょう。斑(ふ)の入らないホンコンカポックもあり、そちらの方が更に丈夫です。
長期間日陰に置くと葉を落としてしまいますので、室内の明るい場所に移動して2~3日に一度は4時間ほどの日光を当ててください。

㉓オリヅルラン

オリヅル (2)

乾燥:普通
耐寒性:5℃以上
涼しげでシャープな印象のオリヅルラン。
寒さに強く、比較的暗い場所にも耐えるため、初心者にも育てやすい観葉植物です。
直射日光は苦手で、明るい日陰で管理するのに適しています。
繁殖のために四方にランナーと呼ばれる花茎を伸ばします。その先についた子株がまるで折鶴のように見えることからこの名前が付きました。
ランナーを切って植え付ければ簡単に増やせるので、育てるのが楽しみな観葉植物でもあります。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

4-2.中型編

㉔ モンステラ

モンステラ2

乾燥 :普通
耐寒性 :0℃以上
個性的で存在感のある葉をとエキゾチックで南国の雰囲気が人気のモンステラ。南に置くと金運アップの風水アイテムでも有名です。
とても丈夫で生命力旺盛。寒さ、暗さにも耐えることができて、どんな場所でも比較的容易に育てることができるおすすめの観葉植物です。ただし、生長速度が速いため広いスペースに置く方がよいでしょう。

㉕ポニーテール

ノリナ (8)

別名:ポニーテール、ノリナ
乾燥:強い
耐寒性:0℃以上
幹の姿が徳利に似ていることから「トックリラン」、幹の先端から細い葉が出ることから「ポニーテール」とも呼ばれています。 株元の膨らんでいる部分に水分、養分を蓄えているため、極度に乾燥させても枯れることがなく、耐寒性もあり非常に丈夫な植物です。
日当たりの良い場所で育てる方が良いのですが、耐陰性もあるため、場所を選びません。生長速度も遅く、手入れの手間がほとんどかからないため、初心者にも育てやすい観葉植物です。

photo by:http://floradania.dk/dk/planter

㉖ ユッカ

ユッカ

別名:青年の樹
乾燥: 強い
耐寒性 :0℃以上
成長・発展の樹で性質も丈夫なユッカ・エレファンティペス。
その力強さから「青年の樹」と呼ばれています。
乾燥と寒さに非常に強く、日陰にも耐えるので、日当たりのよいベランダでも、窓から離れた室内でも丈夫に育ちます。
場所を選ばないため初心者にもおすすめです。

4-3.大型編

㉗ シュロチク

シュロチク乾燥: 弱い
耐寒性:0℃以上
竹のような清楚な葉が落ち着いた雰囲気をかもし出し、定番の観葉植物として古くから人気のシュロチク。
寒さや暗さに強く、病虫害も発生しないため非常に育てやすい観葉植物といえます。
直射日光が苦手なので、1週間のうち3日はレースのカーテン越しなどの明るい日陰に移動して光を与えてください。

㉘ フィカス・ビネンディキー

ショウナンゴムL2

別名:ショウナンゴム、アムステルダム
乾燥:普通
耐寒性:5℃
細長い葉が下垂してつく姿が魅力で、涼しげな印象を与えてくれます。耐陰性があるため、比較的暗い場所でも葉が落ちにくいことから初心者にも育てやすい品種です。葉が乾燥しがちなので、霧吹きなどで葉に水を与えるいいでしょう。

㉙ マングーカズラ

マングーカズラ

乾燥: 普通
耐寒性:5℃以上
切れ込みの入った大きな葉っぱが特徴の観葉植物です。
日陰に強く室内の蛍光灯の光でも十分育ちます。高温多湿を好むのでリビングなどの明るいところで霧吹きなどでマメに葉水を与えると、生き生きとした状態で楽しむことができます。
成長すると大きな葉っぱが広がっていくので、設置場所はできれば少し余裕のあるところを選ぶといいでしょう。

寒さに強い観葉植物を中心に知りたい方は『【完全保存版】置き場所別、寒さに強い観葉植物19選』にさらに詳しく紹介をしていますので、参考にしてみてください。

5.日陰で枯らさない方法

日光が当たらない日陰で育てるときは水を控えめに与えておくことで観葉植物が枯れにくくなります。
日陰では鉢の土が乾かず常にじめじめと湿ったままになりがちで、根腐れをおこす可能性があるからです。
ただし日陰でも乾燥する場所ではマメに霧吹きで葉水を与えるなどして、管理してください。

 6.まとめ

いかがでしたでしょうか。
ここまで紹介してきた観葉植物は日陰での生育状況を確認した種類ばかりですので、蛍光灯だけの部屋でも安心して育てることができます。
ぜひ観葉植物を身近に取り入れて、豊かなライフスタイルを楽しんでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

植物で、あなたのオフィスはもっと明るくなる!今までで最も評判のいいオフィスを実現したLINE株式会社の事例

あなたはオフィスについてこんなお悩みを抱えていませんか?
  • 机とパソコンばかりで、室内が殺風景なのが気になる
  • 雰囲気が暗いので、来客や面接者を中に入れるのに抵抗がある
  • 観葉植物を設置したくても、どんなものがオフィスに合うか分からない
こちらの事例では、オフィス環境に観葉植物を取り入れることによって、「人と人の距離を縮める」「魅力的な空間作りに成功したLINE株式会社様のオフィスを写真付きで紹介しています。   もしあなたが、今よりもオフィスを良くしたいと考えているなら、ぜひ参考にしてみてください 毎日働く大切な空間だからこそ見直してみませんか?

実際の事例を見てみる

Facebookページにぜひご参加ください

コメントはこちらからどうぞ

コメントを残す


観葉植物のレンタルをお考えの方はこちら
TEL:092-431-5191 ※8:30〜17:30(月〜土)
観葉植物のレンタルをお考えの方はこちら

※大変申し訳ございませんが、個人宅さまへのご対応は人手不足のため中止とさせていただいております。